鳶職人に興味がある方へ|転職先として人気の高い貿易事務や鳶職人になるための方法

鳶求人はなぜ人気があるのか

鳶職人に興味がある方へ

男女

鳶職人とは何か

鳶職人とは、建設現場の高所で作業する職人です。かつては、建設中の建物の梁から別の梁へと飛んで回っていたことから、鳶と呼ばれるようになりました。現在では安全のために梁を飛ぶことはありませんが、今でも高所で作業する鳶は建設現場で重要な役割を果たす人気の職業です。

鳶職人は建設現場の花形

高所を飛び回る鳶職人は、建設現場の中でもっとも華やかな職業です。そのため、建設作業員を目指す人のなかでも特に人気が高い職業です。建設のためには必ず必要な人材なので、鳶求人は途絶えることがなく、転職にも人気の職業となっています。

鳶職人の人気理由ランキング

no.1

給料が高い

鳶職人が人気である一番の理由は、なんといってもその給料の高さです。建設系の作業員は高給であることが多いのですが、そのなかでも鳶職人は、トップクラスの好待遇で知られている職業です。20代の若さでも、40代の一般的なサラリーマンと同額以上に稼ぐ人も多いのです。

no.2

体力を付けることができる

鳶職人の人気理由ランキング第二位は、体力と筋肉をつけることができることです。鳶職は、高所での重い材料を扱う作業が必要となる職業です。その分、見せかけではない実用のための筋肉をつけることができます。また、デスクワークにありがちな視力の低下などの健康不良やストレスとも無縁です。

no.3

休日をしっかり取れる

人気の理由第三位は、しっかりと休暇をとることができる事です。体力仕事である鳶職は、休日を取ることも仕事のうちです。そのため、他の職業に比べてしっかりと休日を取ることができます。また作業中の休憩時間も取り、決められたスケジュール通りに作業するので、残業なども少ないというメリットもあります。

鳶職人になるための方法

鳶職人になるためには、まずは求人条件を見定めることが大切です。特に千葉県などの首都圏では多くの鳶求人が出されているようです。条件の良い求人を探してみましょう。きっと、あなたの気に入る求人が見つかるはずです。

広告募集中